ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

17w2d 妊婦健診3回目

こんばんは。ももです。

今日は3度目の妊婦健診でした。
安定期に入り、健診は4週間ぶり。

お腹も目立ってきたし、何となく胎動も感じるようになりました。


まずは娘を託児所に預けてから、診察に向かいました。


今回のエコー検査でも前回同様、頭蓋骨や大腿骨のサイズだけでなく、胎児の全身を隈無くチェックされました。

脳、頚部、上肢、下肢の他に、心臓の血流チェックや腎臓や膀胱などの内蔵系まで、丁寧に調べます。


先生がエコーを見ながら口頭で
「脳はオッケー。頚部もオッケー…。」
と指示を出し、看護師がその結果をチェックリストに記載していきます。
そのため経腹エコー検査だけで10分近くかかります。

結局全ての項目で問題はなかったのですが、毎回こんなに丁寧にチェックするのかな?とビックリ( *゚A゚)


娘を妊娠したときは、初期と中期に一度だけ念入りなエコー検査がありましたが、他の健診日のエコー検査では簡単なチェックだけでした。

もちろんこれだけ細かくチェックしていただけるのはありがたいし、すごく安心感もあるのですが、検査中の先生の一言一言にビビってしまいます( ;゚Д゚)



私の通っている産婦人科では、エコーダイアリーというスマホやパソコンでエコー動画がダウンロードできる便利なサービスがあります。

健診に付き添えない夫にもエコー動画を見せてあげられるのは良いのですが、ひとつ問題点が…。


このエコーダイアリーはエコー開始から3分までしか録画保存されないので、先生が丁寧にチェックしている内蔵などの動画だけで録画は終了してしまいます…。
エコーの後半に赤ちゃんの顔の表情や4Dを見せてもらえるときには、すでに録画時間が過ぎています(;´д`)

なので夫にダウンロードした動画を見せても、
「え?これで終わり?」
と言われてしまいます(-_-;)
そりゃ骨格や内蔵のアップばかりの動画を見せられても、夫もコメントに困りますよね(^_^;)

一応4Dのエコー写真もいただきましたが、顔が見えにくい位置だったため、何が何だか分からなかったです(-_-;)


次の診察はまた4週間後です。

今日は性別については何も言われなかったので、こちらからも聞きませんでした。
次は21週なので、そろそろ分かるかな?


また長い4週間の始まりです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村