ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

7週に入りました。

おはようございます。ももです。

今日から妊娠七週目に入りました。
まだつわりの程度はものすごく軽く、それほど辛くはありません。

下腹部痛、出血、頭痛、吐き気、全てなし。
こんな楽な生活が送れるなんて夢にも思っていませんでした。

七週はつわりのピーク頃ですよね。
今が大丈夫なら、この先もいける気がする。
いや、イケてほしい!


そうは言っても食欲にムラはあり、食べられるものには偏りがあります。
だから、最近はお総菜の作り置きをやめました。

大量に仕込んでいても、それが食べられなかったら意味がないので…。
五月に入り気温が高くなってきたので、作り置きおかずの安全性も不安なので(;´д`)

今はそのとき食べられそうなものを毎回作るようにしています。
冷製パスタや冷やし中華が多いです。
メニューが超ショボくて夫には申し訳ないですが…。


娘のご飯は、絶対食べる定番のメニューをローテーションで回しています。
今は新メニューとか試す余裕はないので(-_-;)

先日購入した骨取り魚。
toyhime.hatenablog.com

これ、本当に便利です。
GW中は夫が娘のご飯の支度もしてくれたのですが、この魚をフライパンで焼いて食べさせていました。

普段料理をしない夫には、魚焼きグリルよりフライパンの方が扱いやすいようです。
切り身が小さいので火の通りの心配もありません。
焼けたらフライパンの中でほぐしてフレーク状にしてご飯と混ぜていました。

娘もこれをとっても気に入ったようで、毎回完食していました。

夫いわく、
「この魚なら骨がないし、俺でも料理できるわ!」
と満足そうでした(*^^*)



私の体調の悪かった時期が連休と重なったので、夫のサポートが受けられたのがラッキーでした。

昨日から平常モードに戻り、娘と児童館などに出掛けています。
今日はこれから支援センターに行ってきます。


こんなに穏やかに日々を過ごせていることに感謝して、お仏壇に手を合わせる毎日です。


そして明日はいよいよ心拍確認の日です。
ドキドキはしますが、以前ほどの緊張はありません。

今回の妊娠は、不思議と今までと気持ちの持ちようが違うのです。

いい意味でも悪い意味でも、
「なるようにしかならない。」
という諦め?の境地に達しており、どんな結果も淡々と受け入れる心の準備をするだけ。

未来への過度の期待はせず、逆に余計な心配もせず、一つ一つの事実だけを受け入れる。

少し寂しいかもしれませんが、それが今の私の気持ちです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村