読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

34歳専業主婦のももです。平成27年2月生まれの娘の育児&二人目妊活ブログ。

二人目妊活の悩みは尽きない

二人目妊活

こんばんわ、ももです。
ご訪問ありがとうございます。

本日二度目の投稿です。

同じ年の子のブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村



こちらに参加されている皆さんも、続々と二人目妊娠、出産の記事がアップされています。

我が家もそろそろ二人目を…と考えています。


私は今月、34歳になります。
できれば35歳までに二人目を授かりたい。

娘を出産したのは、死産や長い不妊治療の末の、結婚8年目のことです。


またあの険しい山を登ると思うと気が重いです。
一歳の娘を抱えての妊活は、苦労も耐えません。

妊娠してからはもっとしんどいマタニティーライフが…、その先には壮絶な二人育児が待っています…。


自分に本当にそんなことが出来るのか、不安で仕方ありません。


最近は二人育児をされている方のブログを検索するのが日課です。

中には本当に壮絶な内容もあり、不安は増すばかりです。


すでに両親の他界している私には、身近に頼れる人はいません。

夫の両親は隣の市にいますが、育児の援助はありません。

なのでつわり中や出産前後の入院時、娘をどうしたらよいのか。

過去2回の妊娠で、切迫流産とひどいつわりでボロボロだった私。

娘の相手をしながらのマタニティーライフは、想像できません…。


もう少し娘が大きくなれば、少しは楽かもしれない。

ですが、私の年齢的にも、経済的に再就職などを考えても、二人目妊娠は早い方がいい。



とりあえず今月は、基礎体温を見てタイミングをとり、それでダメなら来月から不妊治療再開してみようと思います。


不妊治療は経済的にもキツいので、早く妊娠できますように…。

今夜は七夕なので、織姫様と彦星様にお願いしてみます☆