読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

娘の癇癪に圧倒される。

こんにちは。ももです。

昨日、今日は連休の中休み。
今日は支援センターに行ってきたのですが、昨日は特に予定がありませんでした。

朝から眠気が強かったため、夫を見送ったあと、娘を遊ばせながら布団でゴロゴロ。
ダメ主婦日本代表のような過ごし方でお恥ずかしい限りです(///∇///)


するといつの間にか娘も眠ってしまいました。
そのまま全然起きず、起きたら既に14時。

慌ててお昼ご飯にしようと思ったのですが、起きた娘が突然癇癪を起こしたのです…。

何を食べたいか聞いても大号泣で手がつけられず。
絶対食べるフルーツで機嫌を取ろうとしてもダメ。
お皿からフルーツを投げ捨てて泣き叫びます。

娘も何かを伝えようと叫んでいるのですが、全く聞き取れず(-_-;)
伝わらないことに激怒してさらに泣き叫ぶ負の連鎖…。

泣きすぎて吐きそうになっている姿を見て、さすがにこれはおかしいなぁ…と不安になりました。

こんなに手がつけられないのは初めてのこと。
娘は基本的に穏やかで、癇癪を起こすことはありません。

念のため体温も計りましたが平熱。
どこかが痛いわけでもなさそう。
いったい何が原因なのやら…。


この状態がいつまで続くのか絶望し、途方に暮れました。


30分くらいして少しずつ落ち着きだし、結局フルーツは完食(笑)
そのあとにカレーとトマトとリンゴをペロリ。

その後、お散歩に連れていくとすっかり機嫌は戻りました。


まさか、極度の空腹でパニックになってたのかな…。
とにかくご機嫌が戻ってくれて良かったです。

これからは変な時間に寝て生活リズムを乱さないように気を付けたいと思った出来事でした。


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村