ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

イクメン夫の神対応、ズボラ主婦の塩対応

おはようございます。ももです。
生理痛がひどくて辛い毎日です…。


でも、近所のスーパーでアンパンマンの握手&撮影会があるようなんです。

娘はアンパンマンが大好きです。
本当はバイキンマンが好きなんですけどね…。

七夕の短冊に、アンパンマンに会えますように…と、お願いした娘。

アンパンマンミュージアムも遠いし、どうしようかと考えていたので、これはチャンスです‼


こんな田舎にアンパンマンが来ることもそう無いし、握手&撮影会は貴重ですよね。

せっかくなので行ってみようと思います。
喜んでくれるといいなぁ♥



では今日のテーマに移ります。

我が家の夫はイクメンです。
家事、育児、なんにでも協力的です。

不妊治療も妊婦検診も、いつも付き添ってくれました。


食器洗い、ゴミ捨て、洗濯、愛犬のお世話などは基本的に夫の担当です。

仕事から帰ると、娘と入浴し、ミルクを飲ませて、歯磨きして、布団を敷いて寝かしつけ。
まさにイクメンです。


専業主婦の私はいったい何をしているのでしょう…。
その間、私はお風呂でのんびりドラマを見ています。

自宅を新築するときに、夫がどうしてもつけると譲らなかったお風呂のテレビ。

当時の私は猛烈に反対しましたが、今は本当につけてよかったと思います。

私の唯一のリラックスタイムです。


そんなズボラ妻が入浴後に寝室に行くと、夫は私の枕元に、照明のリモコン、携帯の充電器、基礎体温を計るための体温計をセッティングしてくれてあります。

娘が起きている間は、それらは危険なので引き出しにしまっています。
なので娘を寝かせてから、私のために用意してくれるのです。

どれだけ神対応なのでしょう…。
高級ホテルのコンシェルジュも真っ青の気遣いです。


専業主婦なのにこんなに夫に頼りきっているのはお恥ずかしい限りですが、自主的にやってくれるので甘えています。


そしてズボラ主婦は、楽して太る一方です。
どうしてくれるんだ、この産後太り…。
いやいや、もともと太ってたか(笑)

自分の体型まで夫のせいにする、塩対応妻でした。


↓可哀想な夫へ同情のクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村