ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

25w2d 前置胎盤の疑い

こんにちは。ももです。

本日は妊婦健診5回目。
中期検査なので甘いソーダ水を飲んで血糖値を調べたりしました。

赤ちゃんはやや小さめですが順調。
やっぱり男の子で確定でした。

ですが最後の内診で、ちょっと困ったことに…。


前回の健診で、子宮口と胎盤の位置が近い低置胎盤の疑いがあると言われました。
しかしまだこれから子宮が大きくなることで、十分改善の可能性があると言われており、あまり心配していませんでした。

ところが、今日の内診では子宮口に胎盤の一部がかぶさっているとのこと。
要するに、前置胎盤の疑いです。

普通は子宮の成長にともない、子宮口と胎盤は離れることはあっても近づくことはほぼないとのこと。
なので先生も驚きの結果でした…。


子宮の収縮やエコーの写り具合の関係で前置胎盤に見えただけで、実際はもう少し離れているかも…と先生はおっしゃられましたが、間違いなく前回より良くなっていることはないとのこと。


もし30週を過ぎてもこのままなら、大学病院などに転院の可能性もあるとのこと(;´д`)
その場合はもちろん帝王切開でのお産になります。
入院期間も長くなってしまう…。


ここにきて、まさかの展開にちょっと焦っています…。
もし事前に管理入院なんてことになったら、娘のことはどうしたらいいんだろう…。


今の産院は自宅から車で3分、託児所付きだし夫と二人でもなんとか乗りきれると考えていました。

でも大学病院での出産となると話は別。
大学病院は自宅から遠いので一人で車を運転して通う自信もないし、娘の預け先もない…。
平日しか診療していないので、夫の付き添いも難しい…。

もうお先真っ暗です(;´д`)
もう一度出産プラン、考え直す必要がありそうです…。



次回の健診は2週間後になります。
どうか次の健診で、少しでも改善しています様に…。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村