ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

21w2d 妊婦健診4回目 性別確定と低置胎盤

こんにちは。ももです。

本日は妊婦健診でした。
もう21週だし、そろそろ性別が分かる頃。

私の予想では男の子の予感。
お腹の出方が娘の時とは明らかに違うし、胎動もすごく激しいので…。


そしてドキドキのエコー検査。
今日は赤ちゃんの位置が良く、お顔が綺麗に見えました(*^^*)♪

娘のときは胎盤がお腹側にあったこともあり、エコーでまともに顔を拝めたことは無かったので、ちょっと感動しました( *´艸`)


エコー検査中も赤ちゃんはずっと動いており、口をパクパクしたり、手で頭をかいたり。
先生からも
「よく動く活発な子やね!」
と言われました。
そりゃ胎動も激しいはずだわ…。


さて、本題の性別。
一応産婦人科の方針としては、24週以降でないと性別の判定は出来ないことになっています。
※性別を理由に堕胎を希望される恐れがあるため。

でも娘のときはあっさり教えてくれたんですよね。
だから今回も聞いてみようと思ったのですが、エコーを見ていたら聞かなくても自分で分かっちゃいました…。

はい。男の子です。

一応先生にも確認しましたが、
「確定は次回の健診でするけど、まず男の子で間違いなさそうやね…。」
とのこと。
ハッキリと写った股間のエコー写真もいただきました(笑)


性別はこだわりは無かったけど、女の子の方が育てやすくていいなぁ…と思っていました。
姉妹の方が仲良さそうだし、娘を一度育てた経験もある。
そして何よりお下がりが使い回せる!

だけど結果は男の子。
正直、不安は大きいです。
だって未知の生物。
服も買いなおさなきゃ…。

だけど夫の両親は大喜びだと思います。
そして両方の性別を育てられる楽しみもあります。

こうなったら頭を男の子モードに切り替えて、男の子ママの楽しみを追求したいと思います!



そして心配なことがひとつ。

内診で低置胎盤を指摘されました。
子宮口から2㎝の位置に胎盤がありました。
前回の健診までは何も言われてなかったので、ビックリ…(;´д`)

一番最初の妊娠でも前置胎盤を指摘されたことがあるので、その危険性は理解しています。
管理入院が必要になったり、帝王切開での出産になる可能性もあります。

でも前回よりは改善しているらしく、このまま順調に子宮が大きくなれば、問題なく出産できるかもしれないとのこと。

こればっかりは、神様に祈るしかありません。
念のため、お腹の張りがあるときはあまり無理せず、安静に過ごそうと思います。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村