ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

ももの剥き方。

こんにちは。ももです。

もも」という名前は、もちろん「桃」から来ています。
私はフルーツが大好きで、特に桃が大好き♥

スーパーに桃が並び始めるとウキウキが止まりません( ≧∀≦)ノ

だけど桃って食べにくくないですか?
どうやって切ったら良いのかよく分からない…。

私の母はいつも皮を剥いてから、種を避けるように三枚にスライスし、適当に切り分けていました。

この切り方では、美味しいところと味の無いところが別れてしまいます(-_-;)
特になり口の周辺は甘味が少なく感じます。


何か良い方法はないかなぁ…とネットで調べると、すごく良い方法を発見!

スッキリ!無駄のない桃の切り方 by らるむ。 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが270万品


まず皮を剥くのではなく、桃の割れ目に沿って半分に切り、アボカドのように捻って種から実を離します。
片側に残った種もスプーンで取り除きます。

あとはリンゴのように適当な大きさに切り分けるだけで、皮は手で簡単に剥けます。
完成品がこちら。

f:id:toyhime:20170629153035j:plain

とっても綺麗に切れました( *´艸`)
これならケーキなどのデザートにも使えそう!

どこを取っても味に差がありません。
皮も剥きやすく、本当に簡単でした。

柔らか目の桃や完熟した桃には向いていませんが、固めの桃ならおすすめです。


綺麗に切れるのが嬉しくて、ついつい桃を買ってしまいたくなります。
我が家の桃の消費量も増えそうです(笑)


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村