ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

ストウブで念願の鯛めし♥

こんばんは。ももです。

今日はストウブで、念願の鯛めしを炊きました!

我が家は鯛めしが大好きで、鯛がお安ければ購入して作ります。

お祝いには丸鯛を使用してドーンと豪華に作るのもよいですが、普段は節約して切り身を使用して作ります。
toyhime.hatenablog.com


今までは炊飯器で炊いていましたが、ストウブ鍋を購入したからには、是非とも鍋炊きで作ってみたかったのです( *´艸`)

今回参考にしたのはこちらのサイト。
鯛めし(たいめし)のレシピ/作り方:白ごはん.com

和食のレシピでよくお世話になっています。
レシピが丁寧に記載されており、とても分かりやすいので大好きです。


私は今回、鯛の切り身は塩をしてグリルで焼いてから、ご飯と一緒に炊き込みました。

ご飯は洗米したあと45分水切りし、その後調味液をしっかり浸水させてから、グリルした鯛をのせて炊きました。


我が家はご飯は柔らか目が好みのため、浸水時間はかなり長めです。
ストウブに水切りしたお米と調味液を入れ、冷蔵庫で4時間放置してから炊きました。

よく冷えた状態から炊く方が、沸騰するまでの時間がかかり、ご飯が美味しく炊けるらしいです。


炊き上がったら鯛の切り身を取りだし、骨を外して身をほぐします。
小口切りにした三つ葉と一緒にご飯に混ぜ込んだら完成です( *´艸`)

f:id:toyhime:20170607175513j:plain

今回は三つ葉がなかったので、庭で育てているネギで代用しました(笑)
これはこれで美味しいです。


やっぱりストウブで炊くと、お米一粒一粒の食感が生きていて、味も濃く感じます。
炊飯器で柔らか目に炊くと、どうしてもべちゃっとしてしまいがちですが、ストウブなら水分多目でもふっくら仕上がります(*^^*)


食べない期真っ盛りの娘も、久しぶりにバクバク食べてくれて嬉しかったです( *´艸`)



最近毎日のように、ストウブを使ったメニューに挑戦しています。

鍋の扱いにはまだ慣れず、素手でつまみを触りそうになることもありますが(笑)、お料理がすごく楽しくなりました( *´艸`)

お鍋に愛着がわくなんて、今まで無かったので不思議な感覚です。
本当に買って良かったと感じています。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村