ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

リセット予定日から一週間。

こんにちは。ももです。

今日でリセット予定日から一週間が過ぎました。

日曜頃からものすごく体調が良い私。
本当に妊娠しているのか信じられません。

念のため、今朝もう一本あった検査薬を試しました。
結果はくっきりと陽性。
終了線よりはっきりと判定線が現れました。
基礎体温もずっと37度台をキープ。


しかし、つわりのような症状は一切ありません。

今のところ出血もなく、お腹の張りもなし。
食欲満点、ムカムカなし。
普段よりもよっぽど元気です。


この原因を考えてみたのですが、妊娠を期に飲み始めたサプリの影響かな?と思います。

妊活中は一応葉酸サプリの摂取をしていたのですが、先週の陽性判定からサプリの種類を変更しました。

新たに飲み始めたのはこちら。

小林製薬葉酸、鉄、カルシウムがまとめて摂取できるサプリです。
葉酸だけでなくビタミンB、Cも豊富に含まれており、自分に欲しい栄養がそろっていました。

こちらは1日に3錠飲むのですが、においもなくとても飲みやすいです(*^^*)


このサプリに変えて一週間。
お肌がツルツルになり、吹き出物がなくなりました。

そして、体が疲れにくくなったような気がします。
どれだけ動いても、全然平気なんです。
鉄が効いてるのかな?

あとは、イライラが減ったような気がします。
この一週間、娘に対してキツく怒ることはありませんでした。
カルシウムはイライラに効くという話も聞いたことがあるし、その効果かな?


もちろん効果は私個人の感想で、サプリの効果を保証するものではありません(笑)

だけどいいことばかりなので、これからもこちらのサプリを続けていこうと思っています(*^^*)



サプリ以外にもうひとつ、私が妊娠初期を穏やかに過ごせている理由があります。
それは、困ったときに頼れる「託児所」という存在です。

もしつわりで体調が辛くなったら、我慢せずに託児所にお願いしようと決めていることが、私にとっては大きいと思います。

前回の妊娠時と比べて、精神的な不安感が全然違います。
困ったときに頼れる存在、これ本当に大切です!


前回の妊娠は、つわり中のことは妊娠してから考えたらいいや…と甘く考えており、いざ妊娠してからでは体調が悪くて何も出来ませんでした。

つわりが辛い中、家事も育児も満足にできず、精神的にもボロボロになり、それが激しいストレスになり、家族に当たってしまう悪循環。


妊娠によるホルモンバランスの乱れで、感情の起伏も激しくなり、やたら泣いたり怒ったり。
切迫流産で安静指示が出ても、誰も娘の世話は変わってくれません。

友人にもまだ妊娠は打ち明けておらず、誰にも相談できない日々が続きました。


辛かったら預けられる場所がある…という安心感。
これが二人目妊娠にとって、一番大切なことだと感じています。


二人目妊活中で身内などから育児の支援が得られない方は、絶対に妊娠前にサポートしてもらえるサービスを確保しておくことを強くおすすめします!



前回の妊娠は11週で流産という悲しい結果になってしまいましたが、その経験から今回は妊娠前にいろいろと準備をすることが出来ました。

短い間だったけど、たしかに私のお腹にいてくれた赤ちゃん。
たくさんの事を、私に教えてくれました。
その存在に心から感謝して、これからも過ごしていきたいです( *´艸`)


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村