ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

二人目不妊カテゴリー復帰します。

こんにちは。お久しぶりのももです。

あっという間に一週間も更新が開いてしまいました。

その間に流産手術から3回目のリセットを迎えました。

さぁ、どうする…。
人生の決断を迫られました。


前回の周期は、排卵日予測検査薬を使用して、タイミングも復数回取れたし、基礎体温もいい感じに上昇していました。

体の調子は、すっかり回復したようです(*^^*)

でもリセット。
やっぱりこれが私の現実です(;´д`)


また不妊治療をするのか…。
あの病院に戻るのか…。

もう二度と副院長の顔は見たくない…。
もう少し自己タイミング法で様子見てもいいかも…。

だけど二人目を望むなら、早い方がいいし…。



ものすごく悩み抜いた結果、やっぱりもう一度不妊治療を始めることにしました。


一番大きな理由は、二人目を望むのなら、出来る限り早い妊娠が望ましいから。

今年の7月には私は35歳になります。
自然妊娠希望なんて悠長なことは言ってられません。

それ以上に、もっと深刻な理由(詳しくは伏せさせてください)があり、長々と妊活をする時間的余裕がありません。
長くても、今年一杯が限度だと思います。


私には、自己タイミング法で無駄に時間を消費する余裕はありません。

短い期間で妊娠を望むのなら、不妊治療でできる限りの努力をしようと決めました!


さっそく本日D5、初診に行ってきました。
さすがに副院長の顔は見たくなかったので、院長の診察日に合わせました。

治療法は前回の継続をお願いしました。
本日から、ゴナールエフ75単位で自己注射開始です。
次回は31日、超音波検査で卵胞チェックです。

次回は副院長の診察日になります…。
でもきっと副院長は私に言ったことなんて覚えてないだろうし、私も気持ちをリセットして望みたいと思います!


二人目妊活を本格始動するにあたり、二人目不妊カテゴリーへ再び参加させていただくことにしました。

大騒ぎして卒業したのに出戻るのはお恥ずかしい限りですが、自分の妊活モチベーションを上げるためにも出戻りを決意しました。


前回の二人目不妊カテゴリー卒業後の経過については、「二人目マタニティー」、「稽留流産後の経過」でご覧いただけます。

二人目妊活second season、今度こそは無事に出産までたどり着けるよう、再び頑張りたいと思います!
応援していただけるとうれしいです(*^^*)

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村