読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

34歳専業主婦のももです。2歳の娘の育児&二人目妊活ブログ。

自分の母親スキルが低すぎて辛い。

育児の悩み

こんにちは。ももです。

昨日は、娘を産んでから一番辛かった一日でした。

娘の不機嫌はだいぶマシになり、ほぼいつもの状態に戻ったと思います。
ご飯を食べる量も戻りました。

それにほっとして、私に疲れが出てしまったのか…。

娘の些細な言動にイチイチ腹が立ち、感情の起伏が激しくなってしまいました。


いつもならスルーできるようなことにも、つい怒鳴ってしまい、反省して抱きしめることの繰り返し。

いったい私は何をしているのだろう…。
ダメと分かっているのに、なぜ怒鳴ってしまうのだろう…。


そんな自分に嫌気がさし、どん底まで落ち込んでいました。


私は親としてのスキルが低すぎる。
こんな母親の元に生まれてしまった娘は不幸だ。

そんなことをぐるぐる考えていました。

だんだん体に力が入らなくなり、夕飯の支度もいつも通り出来ず、夫が帰宅すると一人寝室に籠って泣きました。


まともな思考が出来ず、体も動かず。
自覚はありませんでしたが、あぁ私、疲れてるんだな…と思いました。


最近少し体の調子が悪いのです。
身体中に吹き出物が出たり、口角炎になったり。

食生活は大丈夫なはずなのに、なんでだろう?と気になっていました。
ビタミン剤を飲んでも、一向に治る気配がありません。

おそらく、ホルモンバランスの乱れや疲れによる免疫の低下が原因なのかな…。


どれだけ辛くても、夫が仕事の間は一人で頑張るしかない現実。

娘の不機嫌に耐えることより、自分自身のダメさ加減に絶望する方が精神的にキツい。


こんなことで絶望していたら、これから先の子育てはどうなるのだろう。
こんな状態で二人目を望むなんて、無謀だ。

何を考えても悲観的な思考になってしまう。



そんな状態から一夜明け、今日は少し復活しました。

朝から支援センターに行き、少しおしゃべりして気分が晴れました。


もうすぐ娘の誕生日。
バースデーケーキのデザインを考えたりして、気分を盛り上げていこうと思います。

頑張れ。私。


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村