読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

娘の服を断捨離!

こんばんは。ももです。

昨日の午後には娘の体温は平常値に戻り、今日は完全復活した様子。
動きが機敏になり、走り回っています。

子供の回復力、恐るべし。


でも昨夜はお昼寝が長過ぎたせいもあり、夜中12時まで起きていました(*_*)
夫と交代で面倒を見ましたが、最後は二人ともイライラの限界に。

体調を崩すとどうしても甘やかしてしまうので、その後が大変なんですよね(;´д`)
発熱の後はいつもこの状態に陥っている気がします…。


だけど、やっぱり子供が元気でいてくれることは、何事にも変えがたい幸せです(*´∀`*)
イタズラされても、
「そんなことが出来るくらい元気になったのね♪」
と思えます。


そんな今日は、娘の服の断捨離をしました。
お下がりでいただいた沢山の服。
もう置場所がないので、思いきって処分することにしました。

お下がりだけでもとんでもない量があるので、我が家は新品の服を購入することはありません(笑)
新しく買うのは肌着とパジャマのみです。

それなのに、タンスやクローゼットには溢れんばかりの娘の服。
山積みのお下がりを見ていると、頭が痛くなってきました。

これからも益々増えていくので、申し訳ないですが処分させてもらうことにしました。


まずはすでにサイズアウトした服から…。
二人目を授かったときのために、すごくお気に入りだった服のみを残し、あまり着せなかった服は処分。

まだ綺麗な服もたくさんありましたが、娘に着せなかったということは、きっと二人目にも着せないだろう…と判断しました。
こういうときは、思いきりが大切ですよね。
約2/3の服を処分しました。


次は今ジャストサイズの服たち。
もうタンスに収まりきっていません。
現在タンスに入っているにも関わらず、一度も着せていない服は処分。

これはブランド物だから…とかは考えないことにしました。
いくら価値のある服でも、タンスの肥やしでは意味がありません。
可愛くても実際に着る場面が見当たらない服は、バッサリ切り捨てました。
こちらも約半分の服を処分しました。

最後に、まだ大きいサイズの服たち。
とりあえずそのまま置いておこうかとも思いましたが、これは絶対着せないな…と思うものは、処分することに。
1/3ほどを処分しました。

その結果、処分することになった服はこちら。

f:id:toyhime:20170211201639j:plain
ちゃんと畳んだのに、娘に一瞬で破壊されました…。
なんと130着もありました(笑)

たくさんのお下がりを提供してくれた友人には感謝の気持ちで一杯です。
今回選抜に残れなかったこの服たちにも、「ありがとう」と声をかけて、お別れしました。


これでもまだタンスは残した服でぎっしりです(*_*)

これ以上は捨てに行くのも大変なので、今回はこれにて終了。
また夏服への衣替えのときに、さらに厳選して処分することにします。


不要なお下がりを処分したことで、少し心がスッキリとしました。
明日はクローゼットなどの断捨離を頑張る予定です!

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村