読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

支援センターでの驚いたこと。

こんばんは。ももです。

今日は支援センターで凧作りをして来ました!
凧といっても、スーパーのレジ袋に紐をつけただけですけどね(笑)

その凧に油性ペンで自由にお絵描きをしたんですけど、ビックリする出来事がありしました!!


娘とおそらく同学年になる女の子の絵が、あまりにも上手すぎて度肝を抜かれました!!( ; ロ)゚ ゚

アンパンマンを書いていたんですけど、もう誰が見ても絶対アンパンマン
下手な大人より、よっぽど上手‼
さらに、家族全員の絵も書いていました。

これが2歳児の絵???
まさかね、お母さんが書いたんだよね…と思っていたら、普通に女の子が書いていました。

周りにいた3歳児の絵よりもずっと上手でした。
先生もすごく驚かれていました。
絵の上手い下手って、この段階からすでに差がついているんですね…。


そしてもうひとつ、驚いたことが。
今日は支援センターでかるた遊びをしていました。

字の読めない娘には当然まだ無理です。
邪魔させないように離れたところで遊ばせようとしたら、娘はどうしても一緒に遊びたそうにします。

仕方がないので
「邪魔しないように見てようね」
と言って、近くで見させてもらうことに。

そして娘の目の前の札が読み上げられました。
すると娘は恐る恐る、目の前の札に手を伸ばしました。

最初は偶然当たっただけかな?と思いましたが、その後も娘は数枚の札を取ることが出来ました。

私はびっくり(*_*)
まだ字は読めないはずなのに…。

今回使用されていたカルタは、小さい子向けの分かりやすい絵が使われたカルタでした。
読み札も分かりやすい単語に変えて読まれていました。

だから字の読めない娘も、絵で判断して参加できたようです。
工夫しだいで、1歳児でもカルタに参加できるんですね(*^^*)

親子共々、いろんな刺激を受けた支援センターでした‼



にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村