読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

34歳専業主婦のももです。2歳の娘の育児&二人目妊活ブログ。

【二人目妊娠】10w3d つわり

二人目マタニティ

こんにちは。ももです。

気がつけば10週目に突入していました。
もう妊娠期間の1/4が終わってしまったんですね…。

つわりは相変わらず続いており、娘にもひどい食生活をさせてしまっています。
料理がほとんどできないので自宅に野菜もなく、夫が休日に作ってくれた作り置きの冷凍ストックでほぼまかなっています。

私は、果物かお茶漬けかインスタントラーメン。
たまにお寿司。
それ以外は体が受け付けません。
水分は野菜ジュースかオレンジジュースのみ。
それすらほとんど飲めないので、体がカラカラです(;´д`)

お寿司は妊娠中は控えている方も多いようですが、私は気にせずに食べています。
美味しく食べれるのはお寿司くらいなので…。

普段からお腹はかなり丈夫だし、妊娠したからといって「生物=食中毒」というほど自分の抵抗力が落ちているとも思いません。

もちろん普段以上に鮮度には気を付け、できるだけ新しいものを購入し、放置せずすぐに食べるようしています。
私の周りの友人も、妊娠中だからといって生魚を控えている人はいませんでした。

ただしトキソプラズマは別問題なので、生ハムやユッケ、たたき等の非加熱のお肉は食べないように気を付けています。


妊娠中って何がOKで何がNGなのか、本当に不安になりますよね。
ネットにはいろんな情報が溢れているし、気にしだしたらキリがありません。

初めての妊娠中はたまごクラブを読みあさり、妊娠中は温泉やヘアカラー、車の運転まで控える方がいると知り、驚きました。


たしかに妊娠中は抵抗力が落ちて普段かからないような感染症にかかったり、体質が変化してヘアカラーでアレルギーが出たり、眠気や集中力の低下で車の運転に危険が伴うこともあると思います。

だけどその症状は人それぞれだし、みんなに当てはまるわけではありません。
あまり過度な情報に振り回されず、自分の体調と相談しながらマタニティライフを過ごせるといいですよね(*^^*)


期間限定とはいえ、ひどい食生活でお肌はボロボロ、髪の毛の艶も無くなりました(-_-;)
早く健康的な食生活が取り戻したいです。

私の場合、耐えればなんとか吐かずに済んでいるので、まだマシな方だと思います。
体重もまだ三キロ減に留まっています。
娘の妊娠時と比べるとかなり楽です。

だからこそ、家事を夫に丸投げして寝て過ごすことが、自分の甘えのような気がしてきます。

つわりが長引いてくると、元気だった時のことを忘れてしまって、この辛さが当たり前のように感じてくるんですよね。
動けない自分が怠けているように感じる。

だけどつわりが治まると、信じられないくらい体が楽になるんですよね。
あー、やっぱりしんどかったんだぁ!って。

そして元気になると、逆に心配して止められるくらい、動きたくて仕方なくなる。
必ずそういう時がきます。
だからその時までもう少し、夫に甘えさせてもらおうと思います。

娘の母子手帳を確認すると、18週の検診でやっと体重が回復し始めていました。
まだまだ先は長そうです…。


にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村