読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

夫、娘を連れ小児科へ!

こんばんは。ももです。

今日は私の母子手帳の申請のため、夫が午前中に半休をとって、娘の面倒を見てくれました。

4~5日前から風邪気味の娘。
熱はなく、よく食べよく眠りますが、鼻水と咳が少し。

私的には経過観察で十分だと考えていましたが、夫が心配だから病院に連れていくと言い出しました。

こんな時期に小児科に連れていっても、わざわざ病気をもらいに行くようなものじゃないか?と思いましたが、夫が自分から病院に連れていくなんて宣言するのは初めてなので、お任せすることに。


今まで小児科に付き添ったことは何度もあるけど、一人で連れていくのは初めての夫。
おろらく私の二人目妊娠に伴い、自分もこれまで以上に子育てにやる気になっている様子。

しかしやる気は空回りしており、電話連絡もせずいきなり病院に連れていこうとする夫。
「まずは電話で混雑具合を確認して、空いている時間を案内してもらって!」
と私から説明。

それくらい考えたら分かるだろう…(;´д`)
と先が不安になりながらも、診察券、保険証やお薬手帳など一式を渡し、お願いすることに。


不安になりながら帰宅を待つこと一時間半。
二人はご機嫌で帰ってきました。

娘は診察中に泣くこともなく、愛想を振り撒いていたとのこと。
診察の結果は特に問題は無かったようですが、夫が症状を大袈裟に説明したようで、いつもより強めの薬が追加されていました(笑)


何はともあれ、無事にミッションクリアしてくれて、ほっとしました。
お薬も夫が飲ませてくれました。


最近は一人で実家に娘を連れて帰ったりと、私を気遣ってくれている夫。
本当に頼もしく、ありがたいです( *´艸`)

結婚した10年前には想像もできなかった夫のイクメンぶりに驚きです。
頑張りすぎてパンクしてしまわないかが心配ですが…。


これからも夫婦二人三脚で頑張ろうと思います!
母子手帳申請のお話は、長くなったので次回に更新します。


にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村