読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

【二人目妊娠】6w1d 出血とお腹の張りと、娘の便秘

こんにちは。ももです。

昨夜から出血が増え、ダクチランとデュファストンを飲んで安静にしています。

就寝中もお腹の張りがあり、あまり眠れず…。
もう6週だから、そろそろ来るだろうなぁと思っていたけど、やっぱり今回も切迫流産のようです…。

過去2回の妊娠も切迫流産で、6週~10週くらいまではずっと出血とお腹の張りに悩まされました。

服薬して安静にするしか方法はないのですが、娘がいるので安静にも出来ず…。
今日は朝から夫がフル回転で家事をこなしてくれました。


夫の出勤後は和室で寝ている私の横で娘を遊ばせていましたが、さすがに飽きて愚図りだしたので、ジュース攻撃で黙らせました…。
はい、ダメ母親です(-_-;)


そんなときに限って娘が便秘で苦しみだしました…。
うん○がおしりから顔を出しているのに、固すぎて出すことが出来ません(;´д`)
しかも、引っ込むことすら出来なくなり、苦しくて大泣きです(*_*)

午後の診察が始まったら夫に小児科に連れていってもらい、浣腸をお願いしてもらうことにします。

私の出血が続いていることもあり、今日は夫が半休を取って昼から帰ってきてくれました。


でもこれからの一ヶ月、どうやって過ごしたらいいんだろう…。

やっぱり誰かの手を借りないと、我が家の場合は夫婦だけでは厳しいかもしれません…。
つわりだけなら気力で頑張れるけど、出血やお腹の張りには勝てません…。


今回の娘の便秘も、水分摂取が足らなかったのが原因だと思います。
もっと私が娘の体調に気を使えていたら、こんなに苦しませなくて済んだかもしれません…。

夫にも娘にも辛い思いばかりさせてしまい、本当に申し訳なくて…。

なんとしてでもお腹の子だけは私がしっかりと守らなきゃ!という使命だけが今の私の支えです。


二人目妊活には一人目では分からなかった苦労や悩みがありましたが、二人目マタニティはそれ以上にハードルが高いです(;´д`)

帰れる実家も頼れる親兄弟もいない我が家は、今がまさに正念場だと思います。


妊娠判定~つわりまでは期間が短く、まだ世間にも妊娠を公表できない時期なので、周囲に支援を求めるのも難しいです。

我が家のように支援を得るのが難しいご家庭は、事前に一時保育先の確保などできる準備は進めておくことをおすすめします。


妊娠の症状は毎回異なるから、今回は大丈夫かも…なんて淡い期待はあっさり裏切られました。

念には念を…。
何でも準備はしておくに越したことはありませんよ!!!

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村