読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

初めて娘と二人で外食へ!

こんにちは。ももです。

今日は、娘と二人でショッピングセンターにお買い物に行ってきました。
ついでに初めての娘と二人ランチにも挑戦することに!

夫と三人なら大丈夫なことも、二人だと勝手が違って少し大変でした…。
これから子連れランチに挑戦する方のお役に立てるように、私の初挑戦のレビューをアップします!

娘と初めてのふたりランチ

  • 行き先:フードコートの恵比寿製麺所(うどん)
  • 時間:午前11時頃
  • メニュー:かけうどん大 390円
  • 持参したもの:エプロン

初めてのふたりランチに選んだのは、恵比寿製麺所です。
取り分けにはうどんがベストだし、私も娘も大好物なので、うどんにしました。

混雑する時間は避けたかったので、かなり早めの11時に行きました。
フードコート内のキッズエリアと呼ばれる低めのソファとテーブルがあるエリアに座りました。
まだ他の利用者はいませんでした。

恵比寿製麺所でかけうどんの大を頼み、娘への取り分け用のお椀ももらいました。
ゆっくり食べる余裕はないだろうと、トッピングも何もせず、かけうどんのみオーダーしました。

娘はミニーちゃんのカートに乗せていたのですが、出来上がったうどんを席まで運ぶのが大変でした…。
てっきり店員さんが手伝ってくれるかと思いきや、全くのノータッチでした(*_*)

以前は子連れママの料理はサービスで席まで運んでくれてたのに…。
やっぱり店員さんによるんでしょうね。
期待していただけに、ショックでした。

カートの上にうどんが入ったお盆をのせて運んだのですが、もしひっくり返したら娘にうどんがかかって大火傷です…。
子連れで行くときは、セルフのフードコートよりもレストランの方が楽かもしれません。


キッズエリアにはカートが入れられなかったので、席の外側に付けて置いておきました。
しかし買い物した荷物は乗せてあるし、空いているとはいえ、盗難に合わないか不安でした。

でもキッズエリアの低いソファなら娘でも補助椅子無しで大丈夫だったのは、助かりました。
一人で子供を連れていくときは、補助椅子の準備、チェアベルトの装着をしている間、子供がじっとしてくれているかは分かりません。
目を離した隙の転落も怖いので、キッズエリアの存在はありがたかったです。


今回はかけうどんの大を娘と二人で分けあって食べましたが、正直ふたりとも足りませんでした…。
最近の娘はすでに並みを一人で食べきってしまうので、やはり一人前頼むべきだったかも…。
だけど私一人でふたり分の器を運ぶのはさらに大変なので、やはりレストランの利用の方が安全だと思います。

フードコートは追加注文したくても、娘を置いてオーダーしに行くわけにもいかず、本当に困りました(-_-;)
結局物足りないまま帰宅しました…。

ラーメンや丼などの呼び出し用のベルを渡されて席で待つようなお店も、いちいち受け取りに行くのが大変なので、子供が席で一人で待てるようになってからがお勧めです。

今回フードコートを選んだのは、子連れでも迷惑にならないと思ったからです。
だけど一部のレストランは、キッズメニューも揃えて子連れウェルカムなお店もあります。

どうせ空いている時間に行くならそれほど迷惑にもならないし、私は次に行くときは絶対にレストランにしようと思います。
鎌倉パスタは娘も喜んで食べてくれたので、次は鎌倉パスタにしたいなぁ…。


初めての娘とのふたりランチは、とりあえず無事に帰ってこれましたが、楽しむ余裕はありませんでした。

次は、ふたりで楽しんで食事が出来るのを目標にしたいと思います!


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村