ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

1歳児と焼肉に行くときの必需品

こんばんは。ももです。

昨日はお昼に、久しぶりに焼肉に行ってきました!
私も夫も焼肉は大好物です(*^^*)
しかし、子供が産まれてからは焼肉はハードルが高くて諦めていました。

やけどなどの危険性が高く、煙も気になる。
子供が食べられるものも少ないです。
どうせ行くならしゃぶしゃぶの方が子供に取り分けやすいし。

そんなこんなでしばらく焼肉からは遠ざかっていました。
しかし先月娘が1歳半になり、ついに焼肉デビューをすることに。

子連れでも行きやすい、焼肉キングに行きました。
バンボがあり、赤ちゃん連れでも安心。
サイドメニューも豊富で、娘にも取り分けられるものが多かったのが決め手です。

しかし実際に行ってみると、思わぬ状況に…。


娘をバンボに座らせると、座高が足らずテーブルの上の食事に手が届かなかったのです(*_*)
私が介助して食べさせようとしましたが、自分で食べたい盛りの娘は、口を閉じて拒否します。

仕方なく座布団を重ねた上にバンボを置いて高さを補いましたが、不安定で危険でした(。>д<)
当然娘も食べにくく、器を落としてしまうこともありました。

結局ゆっくり食べることはできず、せっかくの食べ放題も無理矢理お腹に詰め込んで、早々に帰宅しました。



そんな反省を踏まえ、今回は座敷のあるお店を予約しました。
このお店は以前にしゃぶしゃぶの食べ放題で利用したことがあります。

座敷は個室もあり、バンボやおもちゃも用意されており、子連れに優しいお店です。
しかし以前にこのお店でもバンボに座らせると座高が足らず、テーブルの食事に手が届かず困ったことがあります。

そこで今回は、秘密兵器を投入しました。
こちらです。
f:id:toyhime:20161011153350j:plain

テーブル付きの折り畳めるローチェアです。

これは友人からお下がりで頂いたものですが、我が家はダイニングセットで食事をするため、ハイチェアのアップライトを別途購入しました。

※アップライトの記事はこちら。
toyhime.hatenablog.com


そのためこのローチェアはほとんど出番がありませんでした。

今回はこのローチェアを持ち込みさせていただき、テーブル脇にセットしました。
するとテーブルの上の調味料などにも手は届かず、焼き網からも遠くなるので安心でした。

簡単には抜け出せないし、付属のテーブルに娘の食事をのせてあげると、ひとりで嬉しそうに食べてくれました(*^^*)

同じテーブルで食べると私の食事に手を伸ばしたりして危険なことがあるので、付属のテーブルがあると安心です。
私もゆっくり食事をすることが出来ました。


ちなみに事前に椅子の持ち込みの許可は電話で確認済みです。

「そこまでして焼肉行きたいか?」と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、子供を預ける先のない私たち夫婦は、椅子を持ち込んででも焼肉に行きたかったです(-_-;)


最近は薄切りのお肉を焼きしゃぶ風に食べるメニューがありますよね!
今回は娘用に、牛モモ肉の薄切りをオーダーしました。
それなら娘でも食べることが出来ました。

あとはご飯と卵スープ、塩抜きのフライドポテトや焼き野菜などを食べましたよ。

こちらの食べ放題3歳以下は無料なので、ありがたいです(*^^*)


これからも、焼肉に行くときはテーブル付きのローチェアを持参しようと思います。
折り畳めるので持ち運びも楽々です。
我が家のマストアイテムになりそうです。



にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村