読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

子育て支援センター、行くか迷う。

こんばんは。ももです。

明日は木曜日、子育て支援センターのプログラムがある日です。

8月に先生から不快な対応をされて以来、なんとなく足が遠退き、9月は1度しか利用しませんでした。

自分なりにもいろいろと考えて、今は無理に支援センターに行かなくても、児童館や公園などで同世代の子と交流するのでもいいのでは?と考えるようになりました。


しかし10月の支援センターのプログラムを確認すると、外遊びがメインの日が多く、これなら連れていこうかな?と心変わりしました。

外遊びは子供に張り付いて監視しなければならないので、周りのママや先生の事があまり気になりません。
私にとっては気楽なプログラムなのです。

しかも娘も喜ぶし、体力も消耗してくれるのでありがたい。


明日は排卵の注射を打つのでタイミングをとらなければなりません。
なおさら娘には疲れてもらって、早く寝てほしい…。


しかも、支援センターのお便りをチェックすると、どうやら11月に他のセンターの子供たちと合同で、プチ運動会をやるようなのです。

娘がハマっている「さんさん体操」や玉入れ、親子体操などをするみたい。
娘が好きそうなことばかり!
これはぜひ参加したい!!!


現地集合、現地解散で時間もたったの一時間。
これなら負担も少なくて済みます。
幸いその日は夫も仕事が休めそう。


運動会に参加するなら、10月中はしっかり支援センターに通って、体操の練習もさせてみようかな…。

この数日で、娘はものすごく成長を感じます。
毎朝8時からのアンパンマンクラブを見せているのですが、同年代の子供たちのやることをみて拍手したり、真似してみたり。
少しずつ、お友だちのすることに興味が出てきたようなのです。


ママと二人だけの世界から、一歩踏み出そうとしている娘。
その意欲は大切にしてあげたい。
母親として、できる限りのサポートはしたいです。

支援センターだけにこだわらず、習い事や幼児教室などもまた検討してみようかなと思います。
予算は厳しいけど…(*_*)


相変わらずイヤイヤは連発していますが、可愛らしさも爆発しています(*^^*)
やっぱりコミュニケーションがとれるようになると、本当に可愛いですね。


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村