読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

コンクリートの目地に人工芝をDIY!

こんにちは!ももです。

台風が近づいてますね…。
今日は夫が休みなのですが、生憎の雨…のはずが、朝起きてみると晴れてる!

これはまさに、DIY日和じゃないか!!!
思い立ったが吉日、なかば強引にいきなり人工芝リフォームを決行しました!

詳しい事情はこちら↓をご覧ください。
toyhime.hatenablog.com

DIYで人工芝を施工された方のブログを読み漁り、大体のイメージは出来ていました。

コンクリートの目地に人工芝を敷く手順

一般的に、土の上に人工芝を敷く場合、以下のような手順で行われます。

  1. 草をむしり、踏み固めて整地する。
  2. 防草シートを必要なサイズにカットする。
  3. 防草シート敷き、U字ピンで固定する。
  4. 人工芝を必要なサイズにカットする。
  5. 人工芝を敷き、U字ピンで固定する。
  6. デッキブラシで芝目を整える。


しかし私が調べた限り、DIYで目地に人工芝を敷く場合には、防草シートを敷かずに土の上に直接人工芝を敷いている方が多くいらっしゃいました。

理由は以下の通り。

  • 安い防草シートだと完全には草は防げない。
  • 人工芝だけでもある程度の防草効果は期待できる。
  • コストと手間の削減。
  • 多少草が生えた方が自然に見える(笑)

なるほど。確かにコストと手間の削減のメリットを考えると、防草シートは省いてもいいかもしれません。

庭の大部分に施工する場合は絶対に防草シートを敷いた方がいいでしょうが、たった10㎝幅の目地には必要性を感じませんでした。

コンクリートとシートの隙間からはどうしても雑草は生えるだろうし、最低限の草むしりは覚悟しています。

だったら人工芝だけでもいいんじゃない?
コスト以上に手間が半減できる事が魅力でした。
娘を預けることも出来ないので、出来るだけ短時間で仕上げたいのです。



ということで、我が家は以下の手順でDIYすることにしました。


我が家の人工芝の敷き方

  1. 草をむしり、土を踏み固めて整地する。
  2. 人工芝を必要なサイズにカットする。
  3. 人工芝を敷き詰める。(ピンで固定はしない)
  4. デッキブラシで芝目を整える。

うん、これなら娘を見ながらでもなんとかなるかも!
ということで、さっそくDIY開始!


まず私が草むしり&整地作業を開始。
枯れた竜の髭や雑草はすでに処理していました。
あとは残っている竜の髭を抜いて、土を踏み固めるだけです。
私のスニーカーの横幅がちょうど目地の幅にピッタリだったので、踏み固める作業は簡単でした。

f:id:toyhime:20161004114934j:plain

f:id:toyhime:20161004114947j:plain



その間に夫は娘を連れて、ホームセンターに人工芝を買いに行ってもらいました。
朝7時から開いてるので、助かります。

図面は私が前日に正確に計測していました。
我が家の場合は、10.5㎝の人工芝が17.3㍍必要です。
2㍍×1㍍の人工芝1枚から、10.5㎝×2㍍が9本、18㍍分とれるので、ちょうどいい感じです。

目地の幅は10㎝ですが、5㎜大きめにカットして目地にきつく押し込むことで、U字ピンで固定する手間を省く作戦です。
U字ピンのコストもバカにならないし、一旦固定してしまうと手直しが大変になるので、敢えて固定せずに様子を見ることにしました。



整地作業が終わった頃、夫が戻ってきました。
ここから娘はアンパンマン大先生にお願いし、人工芝のカット作業に入りました。

事前に定規の10.5㎝のところに、分かりやすく白のマーカーで目印をつけておきました。
人工芝の裏側は黒いシートのため、定規のメモリの読み間違いを防ぐためのアイデアです。

f:id:toyhime:20161004110821j:plain

人工芝の裏側には、芝を縫い付けたミシン目が約1㎝間隔でついています。
そのラインに沿ってカットすることで、簡単にまっすぐカットすることが出来ました!

人工芝は、100均のカッターナイフでも楽々カット出来ました。
歯を短くして、シート部分に差し込んでから切ると、簡単にカット出来ますよ!


あとは目地に敷き詰めてしっかりと踏み固めて固定してから、デッキブラシで芝目を逆立てて整えました。
芝目の流れる方向は揃えるように注意します。
よく見る方向に向けて整えることで、仕上がりが美しくなるようです。

そしてついに完成ー!(*^o^)!
f:id:toyhime:20161004115013j:plain

f:id:toyhime:20161004142616j:plain

f:id:toyhime:20161004142639j:plain

人工芝感は拭えないけど、遠目に見るとまったく違和感はありません!
想像以上の仕上がりに、夫婦ともに大満足です( *´艸`)

土が見えなくなったことで、すごく清潔感があってスッキリしました!
これで安心して娘を遊ばせることが出来ます!


所要時間2時間ほどで全ての作業が終了しました。
一日がかりになると覚悟していたのに、驚くほどあっさり完成しました。
やっぱり防草シートを省いたのが良かったのだと思います。

人工芝はピンで固定しなくても、目地の隙間にガッチリとはまっているので、特に問題はないように感じました。
もし車のタイヤが通っても、芝を直接踏みつけることはないので大丈夫そうです。

これでしばらく様子を見て、もし必要なら防草シートやピンでの固定も検討したいと思います。


今回のリフォーム、かかったコストは人工芝の代金3980円のみです( *´艸`)
人工芝は耐用年数を越えると張り替えが必要になりますが、この手間で数年ごとなら大きな負担にはなりません。

14万円もかけて業者に頼まなくてよかったぁ…。
たった4千円で大満足のクオリティーです!


人工芝を庭一面に敷き詰めるのは素人には大変ですが、目地の隙間だけなら素人のDIYでも簡単でした!

これで水やりの水道代もいらないし、草むしりからも解放されると思うと嬉しくてたまりません。

我が家と同じく目地の竜の髭の手入れにお困りの方は、ぜひ人工芝も検討してみてくださいね!

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村