ももの茶話会

2歳の娘の育児&二人目マタニティブログ。

産婦人科での最悪な一言。

こんにちは。ももです。

今日はD6、産婦人科に行ってきました。

いつもはD5までには受診するのですが、夫の休みに合わせて今日にしました。
火曜日は午前診のみのため、予約は一杯だったので、終了間際に予約外で受診しました。

受け付けに行くと、最近入った使えないスタッフが一人。
この子で大丈夫かな?と不安になりながらも、予約外であることを伝えて、診察券、保険証、体温表を提出。

20分ほど待ったタイミングで、そのスタッフが私のところに来て、ある質問をしました。

「ももさん。妊娠検査薬は試されましたか?」

私は質問の意味がわからず、
「は?」
と聞き返すと、もう一度、

「妊娠検査薬はご自宅では試されましたか?」
と聞かれたのです。


私はムッとしながら、
「生理きてるのに、そんなことするわけなくないですか?」
と答えると、
「は?生理?えーっと、ももさんですよね?生理?もう一度確認してきます。」
と帰っていきました。

しばらくして、
「すみません。確認ミスでした。」 
と謝られましたが、むちゃくちゃ気分悪かったです。

実はリセットしてからも、私の体温は高温期が続いていました。
だから基礎体温グラフだけを見ると、確かに妊娠と勘違いされても仕方ありません…。

だけど下欄には生理の×印もつけているし、何日目かの日数も正確に記載しています。


リセットして落ち込んだ気分を押し殺して受診してるのに、妊娠と勘違いされるなんて傷口に塩を塗られたような気持ちです…。

こんなことにイチイチ腹立てるような精神状態じゃ、また妊娠が遠退いてしまいそう(-_-;)


診察の結果卵巣の腫れはなく、またゴナールエフ75単位からスタートです。
6日間自己注射して、10月3日に卵胞チェックです。

先生はゴナールエフ100単位からのスタートを提案されましたが、1周期目は50単位で大丈夫だったし、もし100単位からスタートすると、多胎妊娠のリスクが上がるので75単位からのスタートにしてもらいました。

たくさんの治療費をかけて、卵胞がたくさん育ちすぎたから強制リセットなんてなったら、悔やんでも悔やみきれませんからね。

どうかこれでうまく卵胞が育ってくれますように…。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村